'99 INTERNATIONAL BOAT SHOW

第38回東京国際ボートショウ 東京ビッグサイト 2月10日〜14日


 ボートも持っていなければ、たいした知識もない。でも、ボートに対するあこがれだけはある。そんな私が去年に引き続き、ボートショウに行ってきました。「今はどんなボートにお乗りなんですか?」と言う係員の質問に「いやー、レンタルボートです。」と言い、冷たい視線を浴びながらあちこちのボートに手垢をつけて帰ってきました。^_^;;

 ド素人ゆえにトンチンカンなこと書いてあるかもしれませんが、もし、お気づきのことやコメントなどございましたらメール下さったり、キヌチャットに書き込んで頂けたら嬉しいです。^_^


今年もボートショウに行ってきました。


最終日14日の朝10時の開場とともに入場です。朝のうちは人も少なく快適でした。


今年もアキレスのブースは入口のすぐ正面です。写真はNEWモデルのFMI406。船外機なしで定価28万8000円。エアボードは今年はGボートを取り扱っている各社で展示していました。


こちらはマーキュリーのインフレータブルボートQS330E AIRDECK。5馬力の船外機が付いて29万8000円の定価です。


こちらはNonoさんの”友恵丸”でおなじみ、パーフェクタの湘南高圧タンク工業のブースです。パーフェクタ13のところにはどこかで見た人の車に乗せる連続写真が。(^_^)


Nonoさんをダシに藤山社長にもごあいさつしました。専用スパンカやフィッシングコントローラなど本当に”おもしろい釣りができる”ボートです。


今回一番時間をかけたのはやはり魚探、GPSのブースか。HONDEXのブースでは私の使い方を説明して、カラーモニタの魚探と液晶の魚探との使い勝手、精度などを立ち話で聞きました。やはりカートップボートでは、防水と言う面からはカラーモニタは厳しそうです。写真は実用面から考えて良いなと思ったHE-5600です。定価は13万9000円です。


FURUNOのブースでは、世界初と銘打って、レーダープロッタ魚探と言うやつをお姉ちゃんが説明していました。このブースではずいぶん立派な魚探とGPSの説明小冊子をただでくれました。


 写真にはありませんが、今回もっとも感動したのはJRCのカラープロッタ魚探です。10インチの高精細カラーモニタにDGPS画面と魚探の画面がを同時に表示、しかも詳細な海岸線と等深線が表示されます。いつも釣ってる場所を拡大してみたのですが、どうしてなかなかのすぐれ物です。もし、自分で船持っていたら40万出しても付けたくなりそうです。^_^;;

 マリーナの地図まで細かく記載されていました。これはROMの書き換えによりカーナビの地図と同じようにバージョンアップできるようです。


イタリアの香りがするボートです。


いつもながら住友重機のブースは豪ジャスです。庶民には高嶺の花ですね。(;_;)


スナガのブースにあったボートはけっこう目を引きました。釣りやすそうですよね。^_^; さすがにキャビン付きは良いお値段です。あっしのパジェロよりは高いっす。^_^;;


上のボートを正面から見たところ。ボート名はBLUE SHARKと書いてありますね。


ボートショウの華、高級ヨットが居並びます。


ゼロが1つ多いお値段でございます。^_^;;


オプションを抜いた価格で200万弱〜300円くらいと、車とほぼ同等レベルの価格帯のボートが増えて来たように感じます。ちょっとがんばればマイプレジャーボートが持てる時代が来るのでしょうか。(^_^;あとは、維持費ですねー、はー。写真は今回もっとも気に入ったYAMAHAのNEWバージョンCUDDYシリーズ。とにかく釣りがしやすそう!トイレが付けられるし、収納もたっぷりと言うところが気に入りました。エンジン性能や操作性は専門外につきよく知らんっす。^_^;;


YAMAHA Fishing Mate 23 CUDDY。 2ストローク90馬力搭載で、237万円。


同上。フラットなデッキがとってもナイスだと思います。


こちらはUF-21 CUDDY HT。5/1発売予定です。2ストローク50馬力or4ストローク60馬力です。こちらは23CUDDY よりやや小振りでお値段も安目に設定されています。でも4人で広々釣りができそうです。もちろんトイレも付けられます。


同上。操船しながらも竿出せそうですね。(^_^;


今度はSUZUKIのブース。去年目を引いたFF230。65馬力or70馬力のエンジンです。このお値段が魅力的。やはりオプションでトイレは付けられます。


ヤンマーの新艇です。


ディーゼルの船内外機がヤンマーの売りです。高燃費、高信頼性、大きな電力が取りだせるのが特長だそうです。


でもってこいつがエンジンだそうです。58psで990kg。


ディーゼル艇20フィートで初めて200万円を切ったと銘打つ、WINGRUNシリーズ。釣りはしやすそう。でも、私の購入絶対条件のトイレが付けられないね。(^_^; デモビデオのお姉ちゃん2人は格好良く釣りやってるんだけど、トイレはどうしてるんだろう?(^_^;;


海の上でのディーゼルってどのくらい良いんだろう?? けっこうエンジンのスペースもばかにならないみたいですけどね。。。^_^; 安全はすべてに優先するけどね。


豪華クルーザが並ぶTOYOTAのブース。一度は乗ってみたなルンルンルン。(^_^; 高そうなソファや2階に操縦席があったど。


TOYOTA純正のエンジンを使用?


ここいらは横目で見ながら通過です。^_^; 今年も楽しかった。いつかは欲しいなマイボート。ルンルン。


 お粗末様でした。

 終わり。